こんなに手軽な白髪染めって、ほかにあったかしら?

白髪が染まる利尻カラーシャンプー

白髪染めトリートメントは髪にやさしいものが多く便利ではあるのだけど、何回もやると考えるとちょっと手間ですよね。

もっと手軽にシャンプーが出来ると良いのだけど。そう思っていたら、あの利尻ヘアカラートリートメントのサスティから白髪染めシャンプーが発売されているのを見つけました。

利尻カラー シャンプーは、白髪染め専用のシャンプーでこれ単体で白髪染めが出来るんです。

トリートメントと一緒に使う白髪染めシャンプー(例えば黒曜シャンプーとか)みたいなものは、ほかにもありましたがシャンプーだけで白髪染めができるのは、おそらく利尻カラー シャンプーだけです。泡だけで染めるというのは難しいのでしょうか。

あんまり製品がないんですよね。でも、こうしてカラーシャンプーが登場したので、今後は増えてゆくかも。

シャンプーするだけで毛染めができるなら、こんなに楽なことはありませんからね。ヘアカラートリートメントは面倒で途中で止めたという人も使ってみると良いかもですよ。

サスティの[白髪用]利尻カラーシャンプー 公式ホームページ

http://www.sastty.com/


カラーシャンプーの使い方

使い方は簡単で、毎日のシャンプーをカラーシャンプーに代えるだけ。ほんとこれだけなんです。

カラートリートメントは乾いた髪につける必要があり、何だかんだと手間だったのですが、この白髪染めシャンプーは本当にシャンプーするだけ。

成分も天然のものだけなので安心して使えます。

カラーシャンプーの使い方は簡単

仕上げのコンディショナーは、髪にやさしいノンシリコン系のものなら何でも良いそうです。

一応、専用のコンディショナーも一緒に販売されているので心配ならそれを買っておくと安心ですね。


ヘアカラートリートメントとの違い

カラートリートメントとどっちが良いの?

ヘアカラートリートメントは、時間をかけてじっくり染め上げるのに対し、カラーシャンプーは毎日のシャンプー感覚でパパッと泡立てて髪を洗うものなので、染具合ではヘアカラートリートメントに劣ります。

でも手軽さにおいては、比較にならないほど楽ですよ。

それに毎日使っていると髪の色もどんどん深みが出て来ます。だから白髪を染めたことがバレるのが恥ずかしいと思っている人にもオススメですよ。

ですから手間を惜しまずしっかり染めたいという人は利尻ヘアカラートリートメントを。とにかく手軽に染めたいという人は利尻カラーシャンプーが良いんじゃないでしょうか。

わたし個人は、断然カラーシャンプーですけどね。やっぱり手軽さが一番ですよ。

サスティの[白髪用]利尻カラーシャンプー 公式ホームページ

http://www.sastty.com/


白髪染めシャンプーの特長とは?

髪の毛が白くなり始める年齢は?

髪の毛が白くなり始める年齢は?


白髪は老化のサイン?

白髪は老化のサイン?


白髪染めシャンプーのデメリットは?

白髪染めシャンプーのデメリットは?


コスパについて考えてみよう

コスパについて考えてみよう


泡だからムラなく染まる

泡だからムラなく染まる



白髪と上手に付き合ってゆく

頭髪の状態について老化することによって起こる症状の一つに白髪の症状がありますが、白髪というのは名前の通り頭髪が白くなってしまう症状のことで、一般的には中年以降になると見られやすい症状としても知られていますが、若い人でも同じような悩みを持つ人がいます。

top01.jpg

白髪になる原因を考えた場合に老化現象によるものと生活習慣によるもの、遺伝的な要素によるものがあります。

多くの人は老化現象によって現れる症状としてのイメージが強いこともあって白髪が生えてくるのは年を取ったことの象徴であると認識している人が多くいます。

白髪が目立ってくるようになると気持ち的にかなりショックを受けるようになりますが、ショックを受けるとストレスがたまって、そのストレスが増々白髪の状態を助長してしまうようなこともあるので気持ちの面での負担というのもできるだけ減らすように考える必要があります。

白髪が生えてきた場合の対処法としては専用の白髪染めを使用して黒く染めるという方法が対策方法としては一般的になっており、育毛剤のように根本的に改善するのではなく白髪染めシャンプーなどで色を入れて誤魔化すというのが対策となります。


ヘアケアのいろいろ

生活習慣を改善することや対応するサプリを飲用することによっても頭髪の状態を改善することができる場合もありますが、ケアを考える場合は継続的なケアをすることが前提になってくるので続けるという部分に主軸を置くことが大切です。

top02.jpg

白髪染めシャンプーやヘアカラートリートメントは通販サイトを利用することによっても購入することができるようになっています。

ネットであれば安く購入することができるようになっていることに加えて数多くの種類の商品を比較して最終的に選んでいくことができます。

また、白髪がどのような理由で生えてきているのかということもきちんと知る必要がありますが、同時に頭髪が薄くなっていることに対しても気にしている場合は薄毛対策とあわせて対策の方法を考えていく必要が出てきます。