髪の毛が白くなり始める年齢は?

年齢を重ねてくると生えてくる白髪は中年以降になると目立ってくるというイメージがあり、若年層においても生活習慣が乱れるなどの理由から頭髪にトラブルが起こるケースも少なくありません。

白髪の生えてくるのはメラニン色素の影響などもあり、老化現象によって起こるというのが一般的なイメージとしてもたられていますが、他にも生活習慣が関わってくるなどさまざまな原因で頭髪が白くなると言われています。

img05.jpg

老化現象に伴って白髪が生えてくる場合については30代に入った頃から少しずつ頭髪に白髪が混じってくる割合が増えてくるようになり、50代を超えてくると白髪の割合が急速に増えてくるのが一般的となっています。

いずれの場合も白髪染めを使用して髪の毛を染めることによって対策をしていることが多いのですが、男性の場合だと頭髪が薄くなってしまう症状も現れやすくなっているので同時に薄毛対策をすることも意識しなければなりません。

白髪染めを使う場合はそこに含まれている成分が頭髪に悪影響を与えてしまって薄毛の症状が進行してしまうようなこともあるので、そうならないようにするためにもきちんとケアをすることが必要な条件となります。

ちなみに若年層においても白髪が生えてくることがあり、一般的には若白髪と呼ばれていますが、若白髪の原因についてもストレスや食生活、睡眠バランスが乱れてしまうなど生活習慣が関わっていることが多くなっており、関係性もかなり深くなっています。